無料ブログはココログ

« 木と遊ぶ・竹炭づくり | トップページ | 夢現今昔絵日記・彼岸花 »

2006年9月28日 (木)

酒肴考・煮奴

Niyakko
湯豆腐、てのはよくやるけれど、この煮奴ってやつは忘れられて久しい。
江戸から続く伝統料理で、昔は居酒屋で暖かい豆腐といえばこいつのことだったのだとか。”肉豆腐”が煮奴の子孫といえば子孫かな。

■煮奴
豆腐(もめんでも絹でもお好きな方を)

醤油・鰹昆布だし・酒
に放り込んで
スが入るくらい煮る
芥子をのせて
熱いうちに食す

これだけ。
旨いよお。ビールにも酒にも焼酎にも合う。
簡単な料理だけど『豆腐百珍』にも紹介されている江戸前の味です。
多めにつくって、翌日に持ち越しましょう。
そのお楽しみかたは後日。

« 木と遊ぶ・竹炭づくり | トップページ | 夢現今昔絵日記・彼岸花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85071/3611015

この記事へのトラックバック一覧です: 酒肴考・煮奴:

« 木と遊ぶ・竹炭づくり | トップページ | 夢現今昔絵日記・彼岸花 »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31